« 試みと恵み | トップページ | 主よ »

2008年3月10日 (月)

一日が終わる

雨の朝だった。今日は面会に行けないと諦めた。
ゆっくりパンの朝食をとり、新聞に目を通すともう10時。ヤクルト配達のおばさんがやって来た。椅子に座ったままガラス戸を開けて話しながらヤクルトを受け取る。
食器を車イスで流しまで運んで書斎に入る。補完代替医療について調べる。その後教会の壮年会の資料を作成しているともうお昼だ。
お湯をかけるとおかゆになるインスタント食品で済ます。
雨が上がってきた。姉が病院に行くなら一緒に行くよ、と電話をくれる。
いつものようにベッドで額にタオルを乗せて寝ていた。タオルをぬらしてきてと頼まれる。
家に居る時と違い覇気がない。でも廊下を看護師さんに助けられて少し歩いたと話してくれた。40何日ぶりかの歩行である。
昨日の礼拝を録音したテープとテープコーダを渡す。
家に帰りハルを駅まで送り、その後は大相撲を見てママが帰るのを待つ。
温かな夕ご飯をいただき、鶴瓶の「家族に乾杯」を見て、もうこの時間。
バレーボールの練習とテニススクールで家には誰もいない。風呂に入って寝よう。
今日も一日が無事終わる。
主に感謝の祈りを捧げる。

|

« 試みと恵み | トップページ | 主よ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試みと恵み | トップページ | 主よ »