« 明けましておめでとうございます | トップページ | 正月雑詠 »

2008年1月 2日 (水)

正月2日

三男が子ども二人を連れてやってきた。母親は勤めだという。正月は働き手がなくてスーパーはパートで働くものを解放してくれないらしい。
子どもは中学2年と小学5年だからもうあまりおしゃべりもしない。
少し遅れて娘夫婦が加わった。彼の家の新年顔合わせを済ませてきたのだそうだ。
足の痛みをこらえながら妻はせっせとおせち料理をテーブルに並べた。お雑煮を食べながら静かな会話がリビングに交わされる。
何事もなくこうして時が過ぎる。平和なひと時である。
  Ie5
暮れに描きあげた絵を紹介する。

|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 正月雑詠 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明けましておめでとうございます | トップページ | 正月雑詠 »