« 胸の柄 | トップページ | 神の愛 »

2007年9月 6日 (木)

かたばみ句会 9月例会

台風の雨を気にしながら例会に参加。
主な句。

悪餓鬼や傘の先にて蛇とらふ                  洋子
ぼこぼこと泉すい込む子の水筒              由太郎
息子等の甲斐甲斐しさよ盆支度              いく
秋めくやコーヒーカップと哲学書          悠歩
観音の笑みふくよかに木下闇                  マサル
いっせいに夜明けを待てり蝉しぐれ      ひさい

女性センターの一室でのひと時の句会。教会以外の方と接する唯一の時である。

|

« 胸の柄 | トップページ | 神の愛 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

chacchanさんこんにちは。たくさんのカテゴリーでブログを拓いておられることに関心いたします。
ブログのこういう展開の仕方もあるのだと勉強になります。
俳句いいですね。
これからも時々おじゃましたいと思います。

投稿: komorebi_sampo | 2007年9月 7日 (金) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 胸の柄 | トップページ | 神の愛 »