« 以心伝心 | トップページ | 俳句 メモ »

2007年9月10日 (月)

共産党の戦術転換

共産党が選挙対策を変更するそうだ。従来共産党は小選挙区にもれなく立候補者を立てていたのだが、これからはこれを半減するという。
なぜ勝ち目のない立候補者を立てるのか疑問だった。せいぜい支持者の数を数えるくらいの意味しかもたないだろうし、共産党の自己中心性の現れのようにも感じられ、日本の政治にプラスにならないのではないか常々おかしく思っていたのだ。
今回の変更によって今まで共産党に回っていた票が即他の野党にいくかどうかは判らないが野党が力を増すのに少しは役立つだろう。
社民党もこれに同調し野党がもう少し結束を強めたらよい。民主党がよいとは思わないが、しかし、参議院で多数党になったことによってテロ特措法の延長が危うくなったことに見るように野党が力を増すことは今の政治にとって必要なことである。

|

« 以心伝心 | トップページ | 俳句 メモ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

久しぶりにお邪魔します。奥様への感謝と・・でもやりすぎてくれるのもありがたいけど・・。chacchanのお気持ちよく分かります。そして妻にはいつまでも女の恥じらいをわすれずにいてほしい・・という男性の気持ち。男の人はそのようですね、でも女だって男の人にいつまでも素敵であってほしいですよ。

投稿: komorebi_sampo | 2007年9月11日 (火) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 以心伝心 | トップページ | 俳句 メモ »