« 運動会 | トップページ | 回転寿司 »

2007年9月23日 (日)

礼拝司会者の祈り

 教会の主なる神様。
 あなたの恵に感謝いたします。あなたは大きな愛で私たちを支えてくださり、導いてくださって今朝も教会に招いてくださいました。心から感謝いたします。
 今から、私たちは心を一つにしてあなたを賛美し、あなたの御心に触れ、祝福をいただこうとしています。どうぞ最後まで心をあなたに向け、心をこめてこの時を過ごすことができますように。
 神様、あなたは私たちを招き、あなたの御用に用いられようとしておられます。あなたからいただいた恵と愛を隣人に現し、共に神様の子どもとして生きるようにと求めておられます。
 それなのに私たちは日々の業にのみ心を向け、この世の喜びと価値のためにだけ多くの時間と力を用いています。
 神様、私たちは今日、一日研修会を持とうとしています。そして「伝道、今私たちにできること!」を共に考え、あなたから与えられている恵に応えたいと願っています。
 どうぞこの時を導き、祝してください。そして、あなたの愛に心から感謝し、喜んであなたへの奉仕ができる教会としてください。
 最後に、今、悩み、苦しみの中にいる友のために祈ります。体に病を負い、病院で痛み・不安のうちに日々を過ごしている方をどうぞ励まし、慰めてください。私たちもそうしますから。また、いろいろな差しさわりで今日の礼拝に来られない人をどうぞ神様が訪ねてくださいますように。
 あなたの御心を取り次ぐ先生を力づけ、聖霊で満たしてください。
 これらの感謝、祈り、願いをわたしたちの主イエス・キリストのお名前によって御前に捧げます。 アーメン

|

« 運動会 | トップページ | 回転寿司 »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運動会 | トップページ | 回転寿司 »