« 肩の痛み | トップページ | リュウマチ科の名を消さないで »

2007年8月28日 (火)

店への道程

2ヵ月半ぶりに床屋にいった。いい店を見つけたからだ。そこは入り口に車を停めると散髪をする椅子まで数歩で行ける。
最近大型スーパーがあちこちにできるようになってから足の弱いものには買い物が不便になった。駐車場は200も300台分あるのだが駐車場に停めてから目的の店まで行くのがなんとも大変なのだ。街の入り口に車を置いてその町の中を歩いて目的の店に行く、そう言ってもさほど大げさではあるまい。
床屋も例外ではない場合が多い。
大型店にはハートビル法かなにかの定めで障害者用の駐車場やトイレ、エレベータなどが設置されるようになって、この面は評価できる。
だが上記の不便さを考えると、もう1つ、必ず入り口に車イスを用意することが義務付けてほしいものである。
今日の床屋は髪をきるだけだから消費税を含めて1000円である。「また来ます」とお礼を言って帰ってきた。

|

« 肩の痛み | トップページ | リュウマチ科の名を消さないで »

「障害のある生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肩の痛み | トップページ | リュウマチ科の名を消さないで »