« 今日の一句 | トップページ | 鞄の中に »

2007年5月 6日 (日)

雨の日

一日雨。現職中なら礼拝は欠席するところだが今は雨でも出席したい思いが強い。苔が少し出てきたスロープを小刻みに歩いて車に乗る。
礼拝には多くの方が出席しておられた。最も高齢の方は90歳である。最近少し具合がよくなったのかしばらくお休みしていた婦人も見えていた。
聖餐に与り、少し長めの礼拝を終えるといつものようにSさんが近づいてこられ小さい字で書かれた紙片を見ながら信仰に関しての質問を投げかけてきた。Sさんは聖書や讃美歌の言葉一つ一つが気になると見えて、これは怖くないですか、とおっしゃる。怖くないですよと答えると、それで安心するらしく、ではまたお願いしますと言って離れていく。
帰り道、90歳の方をホームにお送りし、もう一人の婦人を5キロメートルほど離れた郷のご自宅までお連れして、雨が一層ひどくなった国道を帰路についた。

|

« 今日の一句 | トップページ | 鞄の中に »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の一句 | トップページ | 鞄の中に »