« 旧交 現交 | トップページ | 草取り »

2007年4月19日 (木)

用いられている方々

三日間出詰めだった。秩父の旅を終え、昨日は前橋市まで定期健診に行ったからである。雨が多く、運転にも気を使っての移動である。しかし、すべてが守られて、今朝は少し明るい日が射すなかゆっくりと朝食をいただいた。
  
全国キリスト教障害者団体協議会の機関誌「キ障協」を7月初めの総会前に出さねばならない。先日何人かにその方の属しておられる会の活動の様子を報告してくださるようにと原稿依頼をしたところ皆さん快諾してくださった。「私がかかわっていますことをお伝えできることは感謝です」と言って下さった方もいる。今朝もAさんが原稿執筆をお受けします、と言って、一緒に教会報、週報などを送ってくださった。週報によると、礼拝は信徒奨励によって行われることもあるようだ。
こうして多くの兄弟姉妹が喜んで主に用いられている。原稿執筆には謝礼は出せない。もちろん教会の奉仕も無償である。ここには、この世と違う形で働く人がいる。

|

« 旧交 現交 | トップページ | 草取り »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧交 現交 | トップページ | 草取り »