« 礼拝司会の祈り | トップページ | 学力検査 »

2007年4月23日 (月)

今月の投句

耳垢のポロリ転がる春の宵
  
山笑ふ福音吾らと共にあり
  
スーパーに幟はためき燕来る
  
総会のおわる会堂春温し
  
子ら眠り浅蜊の潮吹き眺めをり
  
教会総会が先日あった。オルガン購入の件があったので例年より時間がかかり疲れた総会だった。しかし、資金の準備方法もしっかり決まったので充実した時となった。
とかく、高齢化や献金額の減少など問題点ばかりがクローズアップされがちであるが、証の会を持つ必要性が指摘されたりしてよい総会になった気がする。
昨日は例年よりも暖かな日で、疲れも出たが、その疲れも心地よいものだった。
若い者は一昨日潮干狩りに行き、まだ浅蜊がクーラーボックスの中にいっぱいいる。

|

« 礼拝司会の祈り | トップページ | 学力検査 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

・山笑ふ福音吾らと共にあり
の句が特に好きです。
コメントありがとうございました。

投稿: 昭雄 | 2007年4月24日 (火) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 礼拝司会の祈り | トップページ | 学力検査 »