« 独りの友 | トップページ | バリデーション »

2007年1月21日 (日)

司会者の祈り

 慈しみに富みたもう、全能の主なる神様。

 過ぐる週日々を恵みのうちに過ごさせてくださりありがとうございました。

 そして、今日またこうしてあなたに連なる兄弟姉妹と交わりを許され、一緒にあなたを讃美し、御ことばに聞く時を与えられました。心から感謝いたします。

 わたしたちはクリスマスを祝い、あなたの御子の誕生の恵みの中に信仰生活を過ごしております。あなたの慈しみをいただきながらあなたにある兄弟姉妹と教会生活を送っております。この幸いをもう一度わたしたちに覚えさせてください。そしてこころからの感謝を捧げることができる者とさせてください。

 神様、わたしたちの教会は二〇〇六年度の歩みを振り返り、また新たな年を歩み始めるための準備をするときを迎えています。あなたの御手に捉えられ、たくさんの恵みをいただきながら、それを教会の中で、また地域において豊かに用いることができたのかどうかを問われる時を与えられています。

 神様、どんな人もあなたの福音に共に与れる教会になりますように、ここに集う者ひとりひとりを導き、強めてください。

 どうぞ苦しみの中にある人のために、一人で悲しんでいる人のために祈る心をお与えください。

 今日の礼拝に集えない方々の上にあなたが臨んでください。その方々を励まし、病の床にある方を慰めてください。

 今から御言葉をいただきます。取り次ぐ先生を聖霊で満たし、あなたの言葉を語らせてください。

 これらの祈りと感謝、わたしたちの救い主、復活の主イエス・キリストのお名前によって御前に捧げます。 アーメン

|

« 独りの友 | トップページ | バリデーション »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/13602305

この記事へのトラックバック一覧です: 司会者の祈り:

« 独りの友 | トップページ | バリデーション »