« 敗戦 | トップページ | 年の初め »

2006年12月31日 (日)

一年の終わり

一年の終わりにあたって、このブログを訪ねてくださった皆様に感謝を申し上げます。小生の日々の息遣いをそれぞれの思いをもって見守ってくださったことと存じますが、そうしていただだくことによってわたしは生かされきました。ありがとうございました。
   
娘Eから昨晩電話があった。結婚式の申し込みにある式場に来ているとのことだった。そしてこの日でいいですか、とある日時を指定した。その会場は入り口に階段があり、またトイレに行く時にも階段を使わないとならないという。娘はこの式場は庭がすてきで気に入っているとも言った。わたしは本当は階段のないところを選んで欲しいのだが、娘の希望を第一にして、「いいよ。階段は何人かに手伝ってもらえばなんとかなるだろうからね。」と返事をした。わたしの不便は一時だ。それよりも一度の結婚式を希望通りのところで挙げさせてあげたい、そんな思いが私の中にはあった。
もう一緒に住んでいるし、結婚届も出しているのがから半年後の結婚式も形式的なものと思いつつも、その日の娘の姿を想像すると心中穏やかでない。

|

« 敗戦 | トップページ | 年の初め »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年もたくさんお世話になりました。m(_ _)m
ありがとうございました。
ブログを通じてお会いできてうれしかったです。
良いお年をお迎えくださいね。(^^)/

投稿: 昭雄 | 2006年12月31日 (日) 20時09分

昭雄さん
こちらこそいつも真実な言葉に接するチャンスをいただき感謝しています。
今年も北の国にお住まいする貴兄の日常に触れるさせていただきます。どうぞよろしく。

投稿: chacchan | 2007年1月 1日 (月) 13時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 敗戦 | トップページ | 年の初め »