« 数字化される怖さ | トップページ | アドベントの日々 2 »

2006年12月 1日 (金)

アドベントの日々1

教会のOさんから「木製アドベント・カレンダー形式のミニ聖誕セット」をいただいた。ヨベル社製のものである。解説は山下萬里氏が書いている。
イエスの誕生が一か月先に迫った今、このセットを組み立てて体感的に喜びに与ろうと思う。一日一場面ごとにこの広場に紹介するので読者の皆さんも共にご参加ください。
  
 第一日 家畜小屋の土台をおく。
  聖句 家を建てる者の退けた石が隅の親石となった。(詩篇 118の22)06113010pa0_0034_1

|

« 数字化される怖さ | トップページ | アドベントの日々 2 »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 数字化される怖さ | トップページ | アドベントの日々 2 »