« 投句締め切り日 | トップページ | 少しずつ »

2006年11月26日 (日)

バザー疲れ

 いつも決まって礼拝に来るSさんが今日は休みだった。姉妹はお歳だからもう一人では来られないので娘さんが車で送ってくださったり、タクシーで来たりして礼拝を守っているのだ。
 バザーでは品物の整理や値段付けは疲れるからと言って教会に残ることをしないで家に帰りアップルパイを焼いて当日もってこられた。そしてご自分の作ったパイの売り場を受け持ってくれたのだが今年はNさんが何種類ものクッキーを焼いてこられ同じテーブルにいっぱい並べた。だからSさんは忙しくお客さんの求めに応じてお金の勘定をしたり袋に詰めたりしたのだった。
 Sさんは祈りの会の常連だが、ご自分の番が来て祈る時になると、祈りの会に参加できる体力と気力を今日も与えてくださってありがとうございます、と決まって健康であることの感謝を捧げる。
 それくらいもう体がつらいのにバザーでがんばったのできっと後で疲れが出たのだろう。Sさんだけでなく多かれ少なかれ皆疲れたのだが、でも、今日の礼拝には大方の人は出席された。Sさんが早く疲れをいやされまた祈りの会や礼拝に来てほしいものである。

|

« 投句締め切り日 | トップページ | 少しずつ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 投句締め切り日 | トップページ | 少しずつ »