« 病院 | トップページ | 秋来る »

2006年9月23日 (土)

日の丸・君が代

 一昨日東京地裁で日の丸・君が代問題に関して画期的な判決が出た。都教委が入学式や卒業式で教員に対し日の丸に向かって起立を強制し、君が代の斉唱を強要するのは憲法違反、違法だとしたのである。裁判長は、都教委の通達や校長の職務命令は「少数者の思想・良心の自由を侵害する」とし、違憲・違法としたのである。

 その根拠として憲法19条が保障する思想・良心の自由の侵害を挙げた。この判断の根幹には、日の丸や君が代が皇国思想や軍国主義思想の精神的支柱として用いられてきたとの認識がある。また、通達は「教育の自主性を侵害し、一方的な理論や観念を生徒に教え込むことに等しい」と指摘し、国旗掲揚の具体的な方法まで指示するのは「必要で合理的な大綱的な基準を逸脱した」として、校長への「不当な支配」にあたるとしたのだ。

 この判決が確定するにはまだ多くの難関があるだろう。都知事は控訴は当然だと言い切ってる。政府の要人もすでに不服の態度を示した。
 今回の訴訟を起こした先生方の勇気には敬服するが、一般の教師は良心と校長の命令の間にあって学校行事毎に胸がえぐられる思いにさらされているだろう。その方々が教育への熱意を喪失しないように願わずにはいられない。

|

« 病院 | トップページ | 秋来る »

教育」カテゴリの記事

コメント

あなたはなぜ今回の事が画期的だと思うんですか?何が気に入らないんですか?国旗、国歌の存在?それとも君が代、日の丸?まさか、国旗、国歌自体を否定してるわけじゃないですよね?
ともかく、世界のどの国に行っても国旗や国歌を否定するような国はない。それが先進国である日本でこのような事が問題になっていることが非常に悲しいこと。馬鹿な左翼教師の言ってることを丸呑みし、ただ戦争はいけなかった、国旗、国歌が戦争を扇動したなど思ってるいるようでは程度が知れますよ。一体、何を学んだらそういう思考ができるでしょうか?あなたは思想良心の自由を主張されてますが、憲法では国籍離脱の自由も保障していますよ。そんなに日本が嫌いなら出て行けばいいじゃないですか。
自国の歴史に誇りを持てず、ただただ自虐的なことばかり言っているあなた達のような輩が日本のダメにしているんです。誰も止めません。一刻も早く日本から出て行ってください。あなたが求める自由の国に!そこで好き勝手なこと言って、好き勝手なことを気が済むまでやってください。あなたのような国賊は日本人を語らないでください。語りたければもっと勉強してください。盲目的になんでも否定することなら、子供でもできますから。

投稿: SAM | 2006年9月23日 (土) 14時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 病院 | トップページ | 秋来る »