« 友との出会い | トップページ | 新幹線車イス用座席 »

2006年6月 4日 (日)

丸ビル

06060302dscf0012 大学時代のクラス会が丸ビル5階「筑紫楼」であった。
  丸ビルに入るのは初めて。どんな重厚な建物かと期待を持って行ったのだがどこの町にもあるビルであった。ビル自体よりも車イスで渡る東京駅前の道のほうが新鮮で、街路の緑がみずみずしかった。
 集ったのは妻を入れて11人。皆、懐かしい友であった。そYamanaka_1れぞれに年を重ね、顔にも体にも卒業以来45年蓄積したものを持っていたが、しかし、その内には学生時代の特徴を十分に秘めていた。
 家族の大事な一員を失った者がいたり、伴侶を亡くした者もいた。また、兄弟の世話に長い時間を当てている友もいる。
 それでも皆、現在生き生きと生きている。明るく生きている。現職で大学生の指導に当たっている者もさえいる。今年の叙勲に与った友もいたが、彼には世話人が桐の葉を刻んだ万年筆を記念に贈った。
 ふかひれ料理をゆっくりいただきながら、ビールと紹興酒を楽しんで、皆で心を許しあった3時間だった。
 わたしは今のわたしがいるのは大学時代の皆さんのお陰ですと冒頭の挨拶の中で言ったのだが、今日の会においてもわたしに対する心遣いをひしひしと感じざるをえなかった。

|

« 友との出会い | トップページ | 新幹線車イス用座席 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/10388435

この記事へのトラックバック一覧です: 丸ビル:

« 友との出会い | トップページ | 新幹線車イス用座席 »