« ありがとう | トップページ | ある夫婦 »

2006年6月 8日 (木)

一人の日

 妻がいない。いつも何か話していないと気がすまないおしゃべりの妻がいない。すべてを切り回している頼れる妻がいない。

 今日は関東教区婦人連合修養会で遠く五浦まで朝早く出かけたのだ。帰りは明日の夕だから今夜も明日の朝もいないことになる。

 今日の朝食と昼飯はテーブルの上に用意していってくれた。明日は昼は自分でインスタントラーメンでも食べようと思う。

 彼女がいないと緊張感を持って過ごさねばならない。来訪者があったときにすぐに出られるように車椅子に乗っていないといけない。座敷に乗って寝転んでいるわけにはいかないのだ。

 四時前には孫が下校する。そしたら駅までテニススクールへ行くために送る。雨が降ると車まで行くのに困る。なんとか天気がもって欲しいと願う。

 犬は玄関脇につないでおいてもらった。ここなら万一の時も車イスで出て、オシッコにも連れて行かれる。

 なんやかやと明日までは気がもめる。一人の日は大変である。

|

« ありがとう | トップページ | ある夫婦 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとう | トップページ | ある夫婦 »