« わたしたちと共に歩む主イエス | トップページ | 友との出会い »

2006年6月 1日 (木)

初夏の一日

 三〇度を越す暑さになった。長袖シャツでは暑くてたまらない。本庄市にあるユニクロへ行く。午前中とあって店内はすいていた。半袖のチェックの柄物があったので買う。一つは赤が入ったもので、もう一つは青を基調としたシャツである。一枚一九九〇円だそうだ。最近は改まったシャツを着ることなどあまりない。ズボンにしても軽い、綿のよれよれのものを履いている。家にいることが多いのでこうして気軽なもので済むのはありがたい。
   
 その後新幹線駅へ切符を買いに行く。あさって東京駅の前の丸ビルまで大学時代のクラス会のために出かけるからだ。一緒に七月に松本市で行う全国キリスト教障害者団体協議会出席のための乗車券もお願いした。長野駅、松本駅でのエレベーター利用についても文書で依頼した。
 これらの手続きはみな和子がやってくれた。わたしは木陰の下に車を停めて待っているのみ。

|

« わたしたちと共に歩む主イエス | トップページ | 友との出会い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/10343057

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の一日:

« わたしたちと共に歩む主イエス | トップページ | 友との出会い »