« 犬のお陰 | トップページ | 片付けごと »

2006年3月 1日 (水)

風呂の予約

時々利用する「ばんどうの湯」には障害を持つ人が便利に使える浴室がある。わたしも一般の部屋はそろそろ使いにくくなってきた。脱衣場で車椅子の乗り降りがたいへんなのだ。床がすべるし、手足の力もなくなってきたので立ち上がるのに一苦労する。
こんなわけで是非わたしも便利な部屋を使いたいのだが、予約しないといけない。予約は使用する日の三ヶ月前の一日から受け付けるという。今度わたしが群馬大学病院に行く日は5月26日だから今日がその受付開始の日である。
朝、8時半に電話を入れた。誰も出ない。まだ営業していないのだろうと思い、9時に掛けなおした。するともう何回かけても通話中で一向に空かない。やっと通じたのが10時近くであった。そしてもう希望の日は満員だった。
なんと大勢の人がこの浴室を希望していることだろう。それはまた一般の風呂場がいかに障害を持っている人には使い勝手が悪いかといことの証明でもある。残念。

|

« 犬のお陰 | トップページ | 片付けごと »

「障害のある生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/8894684

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂の予約:

« 犬のお陰 | トップページ | 片付けごと »