トップページ | 80歳の友 »

2005年9月 7日 (水)

展示会に行く

日記

孫のハルちゃんの熱心な誘いで小学校に行って夏休み作品展を見てきた。

昨日行こうとしていたのだが雨でグランドがぬかるんでいたり、門扉を開ける苦労などがあって果たせなかった。わたしは車椅子を使っているからである。「ジイちゃんは行かないよ」。昨晩こうハルちゃんに話した。

でも、ハルちゃんは「ジイちゃん、来て」を繰り返して、わたしの躊躇している気持ちなどまったく眼中にない。「玄関にはスロープがあるよ。そこを入ったら先生のところへ行けば車椅子を持ち上げてくれると先生が言ってた。だから来て。」

今日は台風がそれて天気もよくなり、道は乾いている。ハルちゃんのことを思うと、応えないわけにはいかない。行くことにした。

展示会場の体育館までは数段の階段があったが先生方のサポートで無事たどり着くことができた。そして、色とりどりの紙粘土の貯金箱をうれしい気持ちで見て回ったのだった。そのうえ、わたしが小学校時代からある大きな鷲の剥製までも懐かしく見つめる機会をいただいたのである。

 ハルちゃんはわたしが車椅子に乗っていることをまったく気にかけていない。松葉杖をついて息子たちの運動会に行った20年前は友達がじろじろ見るのを彼らは嫌ったのだが、それと対比すると大違いである。

 ハルちゃんのおかげで今日はよい日になった。

|

トップページ | 80歳の友 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/5829978

この記事へのトラックバック一覧です: 展示会に行く:

トップページ | 80歳の友 »